独自ドメインを取得しました!

独自ドメインを取得しました! ブログ運営
www.hikodon.com

こんにちは、彦どんです。

今週も始まりましたね。お勤めの皆さん、お疲れ様です。段々と暑い日が多くなってきたので、水分補給などこまめに行って自分の身体第一でがんばって下さいね。

本日は、1点、ご報告です。

この土日に、とうとう独自ドメインを取得してワードプレス(WordPress)による新しいブログの立ち上げを開始しました。

パチパチパチパチ~☆

別記事「ブログを独自ドメインにした方が良いのか」で書きましたが、以前より当ブログを独自ドメインへ移行したいなぁと考えていました。ただ、毎日ブログの記事を書くのでも精一杯なのに、新たにワードプレスを勉強するのは厳しいと思い、躊躇しておりました。

では、とりあえず、現在サービス利用させて頂いているFC2ブログさんの有料サービスに申し込んで、ブログのドメインだけ独自ドメインへ変更しようかと考えました。

ちなみに、独自ドメインには新規取得する際と1年毎の更新時に費用が発生しますよね。金額としては大した額ではないですが、FC2ブログさんの有料サービス+独自ドメインを選択した場合は、今後、FC2ブログさんの有料サービス利用料とドメイン更新料というランニング費用が発生することになります。

一方、ワードプレスの場合、ワードプレス自体は無料で利用可能ですが、サイトを設置するためのレンタルサーバ利用料がランニング費用として発生します。ワードプレスの場合でもドメイン取得時と更新時に費用が発生します。

ところが、レンタルサーバを提供する業者さんの中で、独自ドメインの取得からサーバへの設定までセット販売し、更にドメインの更新費用にいては「永久に無料」というサービスを提供している業者さんが多数存在します。

「永久無料!」

心を鷲掴みにされました…。脱サラ・セミリタイアした身としては、少しでも出費を抑えたいので…。

  • レンタルサーバを提供する業者さんへの申込と契約
  • その業者さんのサイトの指示に従って独自ドメイン取得
  • 同様にサイトの指示に従ってワードプレスインストール
  • 同様にサイトの指示に従って独自ドメインによるサイト立上げ

最近はレンタルサーバを提供する業者さんのサイトやサービスが非常に便利になっており、独自ドメインによるワードプレスサイトの立上げまで1時間もかかりませんでした。

恐るべし…です。

ちなみに、ご参考まで、私が契約したサービスはGMOインターネット株式会社さんが提供する「ConoHa WING」というレンタルサーバ提供サービスです。

色々調べたのですが、現存するレンタルサーバ提供サービスでは「ConoHa WING」が圧倒的に優れていると思います。主要な理由は以下の通りです。

  • 国内最安値水準の月額800円から利用できる長期利用割引プランあり
  • 「.com」「.net」を含む12種類から1つの独自ドメインが選択可能で、契約中は独自ドメインを永久無料で利用可能
  • 国内主要レンタルサーバサービスとWebサーバー応答速度比較において、圧倒的速さで「No.1」を獲得
  • WordPressをかんたんにインストール可能
  • かんたん移行ツールで他社サーバーからの乗り換えも簡単
  • サーバー稼働率99.99%以上保証という安定感
  • 自動バックアップ機能の標準提供があり、データ消失時も無料で復元可能
  • WAF、ウイルススキャン、スパムメールフィルタを標準搭載
  • 専任スタッフによる電話サポートあり

ワードプレスブログを始めるのであれば、断然「ConoHa WING」おすすめします。

っで、その後、サイトのテーマを設定したりタイトルを作成してみたり試行錯誤して少しづつ形になりつつありますが、まだ、当ブログから移行できる状態ではありません。

ただ、近日中には当ブログを独自ドメイン側サイトへ移行しようと考えていますのでその際は、ブログ上で告知させて頂きます。※2020年6月13日に無事、移行しました!

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました