ドラクエ2020「そして父から娘へ…」

ドラクエ2020「そして父から娘へ…」 セミリタイア生活
www.hikodon.com

こんにちは、彦どんです。

皆さん、ドラクエって知ってますよね?

あの超名作RPGシリーズのドラクエ。

私が初代ドラクエ、ドラクエⅠをプレイしたのが、遡ること30年以上前、まだ中学生…いや小学生だったかな…?の頃でした。

当時、RPGは日本ではまだあまり知られておらず、私もドラクエⅠが初RPGでした。

っで、ドラクエⅠをプレイしたら、完全に激ハマり。そこから、Ⅱ「悪霊の神々」、Ⅲ「そして伝説へ…」、いわゆるロト3部作を立て続けにプレイして、そこから確か…Ⅶぐらいまでプレイしたと思います。

その後、社会人になり、ゆっくりRPGを遊ぶ余裕がなくなったので、しばらくドラクエから離れていたのですが、最近、わが家でまたドラクエブームが再来していますw

っというのも、最近、小学生の娘がドラクエのドハマりしているからです。

実は、娘の初ドラクエも私と同じドラクエⅠで、これまた遡ること数年前、まだ娘が小学校低学年の頃でした。

ただ、この際、例え超簡単なドラクエⅠと言えども、まだ小学校低学年の娘にRPGは早過ぎたようで、「全然、意味わからなーい…面白くなーい…」とあっという間に却下されました。

ドラクエの楽しさを娘とウホウホ言いながら共有したかったので、当時、凄くガッカリしたことを覚えています。。

それから数年後、今年、ひょんなことから、娘が再度、ドラクエにチャレンジすることになりました。

そう、娘のドラクエ再チャレンジ、実は、これまたコロナ禍の影響でした。

いや、ほら、コロナ禍の影響で、今年前半、一時期、小学校が休校になった時期があったじゃないですかー

ロクに小学校へ行くことも出来ず、外で友達と遊ぶこともままならない、土日も遊びに連れて行って貰えない・・・

あの頃は、毎日、自粛自粛と引き籠りライフを強制されて、ほんと、子供は不憫でしたよねー、、、

っで、生粋のインドア派、引き籠りライフのスペシャリストである私と妻は、娘にある提案をしました。

・・・どうせ、自宅に引き籠るしかないのであれば、これを機にもう一度、じっくり腰を据えて、ドラクエにでもチャレンジしてみては?っと。

娘も昔の苦い思い出があったため、最初は少し渋っていましたが、まぁゲームできるなら何でもええっかーっと直ぐにOKしました。

っということで、娘のRPG再チャレンジ、ドラクエ再チャレンジの日々の始まり始まり~

とりあれずドラクエⅠからプレイしても良かったのですが、どうせやるなら最新版にしよう!と言うことになり、ドラクエⅪ「過ぎ去りし時を求めて」を娘に買い与えてみました。

っで、これがドハマりw

流石、血は争えません、、父親のゲーム魂はしっかりと娘に受け継がれていたようで、起きてはドラクエ、メシ食ってはドラクエ、寝る前もドラクエ、娘にとって今年はドラクエ三昧の日々となりました。

意外なことに、娘、ゲーム自体もそうなのですが、特に「カジノ」にドハマりのようで、メインのシナリオそっちのけで、一時期はずっとカジノに入り浸っていた時期がありましたw

おい!ギャンブルかよ!

これは、将来が楽しみですねーw

頃合いを見て、株かFXのデモトレードをやらせてみようかなぁ・・・w

っで、その後、ドラクエⅪ、娘は勉強の合間合間に毎日少しづつプレイして来ましたが、先日、ラスボスを倒して、遂にゲームクリアと相成ったようです。

結構長かったです。

もういいやー!っと、挫折しそうになったこと、一度や二度では無かったようです。

そんな娘が、遂にRPGの金字塔「ドラゴンクエスト」の最新版を一人でクリアしたのです!!

いやー、良くやった!

痛みに耐えて、よく頑張った。感動した!!

父ちゃん、嬉しすぎて涙が出てくらぁ!!!

っと、父親がうるうると感動していると、娘から一言・・・

「ねー、もっとドラクエやりたい・・・Ⅰで良いからやっていい??」

!!!

完全にハマったな!おぬし!!

そーか、そーか!!

ドラクエ、気に入ったかぁーーー!!

よーし、じゃあ、ⅠでもⅡでもⅢでも好きなやつやれい!!!

ってことで、Ⅺクリアの感動もそこそこに、娘の新たなるドラクエライフの幕が切って降ろされたのでした~☆

っで結局、わが家にあるドラクエの中から、私、ドラクエⅤ「天空の花嫁」を娘に提案してみました。

ドラクエⅤ「天空の花嫁」なんてどう?結婚したり、子供作ったりできるよ?

娘の目がキラキラと輝きだましたw

ええ!?

結婚したり、子供作ったりできるの!?

どいうこと??

ドラクエでしょう・・・??

ドラクエⅤ「天空の花嫁」、ドラクエファンの皆さんなら当然、ご存じですよねー

そう、言わずと知れた、ドラクエシリーズ屈指の名作(と私は思っている…)。

あまり言うとネタバレになっちゃいますが、ゲームの中で結婚できたり、子供が生まれたり、シナリオが超楽しかったですよねー

当時、私はフローラ派でしたが、当然、2回プレイして、ビアンカとフローラ、どちらのルートもやりましたよ☆

後、最近だと珍しくないかもしれませんが、モンスターを仲間にすることができ、そのモンスターも人間同様にレベルアップして行くシステム、当時は画期的でしたよね!

ドラクエⅤ、私は、最新版Ⅺと比べても、全く引けを取らないと名作RPGだと思いますねー。

っということで、物は試し、娘のドラクエⅤライフが今週から始まりましたw

まぁ、今週末はクリスマス。

プレゼントでドラクエ以外のゲームを色々と貰う予定となっているので、娘のドラクエⅤライフがいつまで続くかはわかりませんが・・・

とにかく、懐かしいドラクエⅤを目の前で遊ぶ娘の姿を眺めながら

名作はいつの時代でも色あせないなぁ・・・

と、懐かしいような、嬉しいような気持ちになったアラフィフ無職おじさんでした…

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました