妻と子供が出掛けたので今日は独身祭り~!

妻と子供が出掛けたので今日は独身祭り~! セミリタイア生活
www.hikodon.com

こんにちは、彦どんです。

今日は妻と娘が朝から出掛けて行ったので、本日は一人でお留守番中です。

わが家にはワンコが一匹いるので、正確には全く一人というわけではありませんが…。

ということで、今日は朝からテンションMAXで自宅に引き籠って、独身祭りを楽しみました!

朝、二人を送り出してから一日、大体、以下の通り過ごしました。

09:00 妻と娘を送り出し、ツイッターで朝活を少々
10:00 し~ん…静かなわが家で誰にも邪魔されず漫画を愉しむ
12:00 男の孤独めし、今日のメニューは担々麵+餃子+ビール☆
13:00 さぁ!独り映画鑑賞~普段は見られない犯罪物にしよう!
15:00 映画も見終わり、休憩がてら軽く犬の散歩を
16:00 まだ帰って来ないなぁ…とりあえずブログでも書くか
17:00 今ココ、首を長ーくして二人の帰りを待っている…

漫画→ラーメン→映画→暇を持て余す、、、何かいつもと変わらない一日でした。。

まぁ、違うところと言えば、妻や娘が居ないので集中して漫画を楽しめたことと、普段二人が居ると観るのを憚られた犯罪系の映画を観ることができたこと、ぐらいでしょうか…。

ちなみに、読んだ漫画、観た映画は以下の通り。

①漫画

鬼才、楳図かずお先生の傑作「14歳」を文庫本で全13巻のうち4巻まで読破しました。

皆さん、「14歳」をご存じですか?

ある日、鶏肉から生まれた「チキン・ジョージ」なる謎の男?の話から始まり、途中途中で囁かれる「14歳」と言う謎のメッセージ、最終的には全宇宙を巻き込んだ壮大な物語になって行くお話です。

楳図先生の画風や物語の運びにグイグイ引き込まれるも、最終的には本当に壮大な結末を迎える本作、私の人生において、最も重要な作品の一つとなっています。

って言うか、楳図先生の作品は「まことちゃん」から始まり、有名どころはほとんど持っており、どれもおススメ、何度も読み返して来ました。

「まことちゃん」は、私が小学生の頃からリアルタイムで読んで来ましたし、その後、本作「14歳」はもちろん、「漂流教室」「わたしは真悟」などの傑作から「洗礼」「恐怖」「おろち」など昔の恐怖シリーズまで、私の人生、常に楳図先生の作品と共にありました。

楳図先生は、以前の記事で取り上げた、つげ義春先生と同じくらい私に大きな影響を与えた漫画家先生の一人なので、セミリタイアを機に、もう一度、ゆっくりと各作品を読み返して行きたいなぁと考えています。

②映画

今日は以前から見たかった「ブラッド・スローン」という映画を見ました。

あの「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイミー・ラニスター役として有名なニコライ・コスター=ワルドーさん主演のクライムスリラー映画で、暴力描写が結構激しい作品です。

ここであらすじ等、細かい話は書きませんが、簡単に言うと、あるエリートビジネスマンがある夜、ちょっとした不注意から起こした自動車事故をきっかけに人生を転落して行くお話。

この事故のせいで主人公は刑務所に服役することになるのですが、この刑務所内での権力争いに徐々に巻き込まれる形で本人も暴力に身を染め、最終的には犯罪組織の中で登りつめて行くという感じのストーリーです。

当該映画で描かれる刑務所の内情等は、実話をベースにしているらしく、また、暴力描写もかなり過激で、個人的には「うわぁー、アメリカで刑務所に入ったら終わりだな…」と絶望させられる内容でした。

ちなみに、私は犯罪組織やヤクザ、マフィアなどを扱ったクライムサスペンス映画が大好きで、昔から良く見ます。

ただ、結婚して子供ができてからは、流石に家でこういった映画を見ることは中々できなくなり、我慢の日々でした。

今日のように疑似独身ライフの日は、ここぞとばかりに犯罪映画を楽しみます☆

当該作品、元々は私が「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイミー・ラニスターのファンであったため、以前から目星をつけていましたが、とても面白かったです。

主演のニコライ・コスター=ワルドーさんの演技は言うまでも無く素晴らしかったのですが、特に、妻と子供を持つ男がひょんなことから人生を転落させて行く様と、犯罪者に身をやつしても尚、妻と子供を命がけで守り続ける男の生き様に非常に共感を覚えました。

・・・

以上、独身祭り…とまでは行かないものの、漫画も愉しむことができたし、過激な映画も観ることができたし、汗かきながら辛いラーメンを堪能できたし、なかなか有意義な一日でした。

ただ、夕方も近づいてくると、正直言うと、流石に少し寂しくなってきました。

そろそろ帰ってくるのかなぁ・・・

まだかなぁ・・・

お風呂でも溜めておこうかしら・・・

やっぱり、半日もすると人恋しくなって来ますねぇ…。

どちらかと言うと、夫と子供の帰りを待つ、専業主婦のような感覚、お母さんになった心境です。

ふぅー、それにしても、遅いわねぇ・・・

・・・

・・・

「ガチャッ!」

・・・あ!

帰ってきたみたい!!

それでは皆さん、アディオス~、素敵な夜をお過ごし下さい~☆

やっぱり、今の私には独身ライフは一日で十分かもです。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました