セミリタイアするタイミング

セミリタイアするタイミング セミリタイア生活
www.hikodon.com

こんにちは、彦どんです。

今回はタイトルの通り、セミリタイアするタイミングについて考えてみます。

結論を先に行ってしまいますが、結局は「人それぞれ」だと思います。

…なんや、それ!っとつっこみを入れた方、申し訳ありません。

でも、結局、会社を辞めるなどセミリタイアに向けた行動を開始するのは「よし、セミリタイアするぞ!」と本人が決心した時以外には無いですよね。何を以って決心するかは、人それぞれですし。

では、どう言う時に決心が固まるのでしょうか。

  • 事前に計画していたセミリタイア時期が到来した
  • 会社で嫌なことがあり勢いで上司に辞表を叩きつけた
  • 倒産やリストラなどがきっかけで人生を見つめ直した
  • 宝くじ当選や遺産相続など急にお金持ちになった

はい、人それぞれだと思います。

ちなみに、私の場合、いつかは脱サラしてセミリタイアしたいな…、と漠然とは考えていましたが今年に入るまで正直、具体的な計画は一切していませんでした。とにかく、いずれ訪れるかもしれないその時のためにせっせと貯金→投資をして資産形成することに専念していました。

確かに、管理する側の仕事になってからは仕事に対する熱意はかなり下がっており、「会社行きたくないな」「会社辞めたいな」と思う日も少なく無かったですが、退職する決断はなかなかつけられないものです。

ところが、過去の記事でも書いた通り、今回のコロナ禍により急遽、脱サラ→セミリタイアすることになりました。私の場合は「自分で能動的に決心した」というよりも、「心の声に素直に従ったら自然と会社を辞める方向で動いてしまった」というの方が正しいですが。

人の人生はわからないもので、当初思い描いていた通りにはいかないことの方が多いですね。そんな時、流れに無理に逆らうのではなく、波に乗るように流れに従った方が良い気がします。

取り留めの無い話になりましたが、本日は以上です。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました